OFF DAY を利用してスペシャルゲストのコバユリさんと南インドはポンディチェリーへドライブに出かけました。途中でマハバリプラムに立ち寄り、クリシュナノバターボール(転がりそうで転がらない岩)、アルジュナの苦行彫刻をみていると、しつこい物売りのおじさんに付きまとわれたが、なんとか振り切りポンディチェリーへ向かいました。

海岸沿いの道路は空いておりとても快適で、バイクで走りたくなりました。

ポンディチェリーに着いたらすぐに素敵なレストランが見つかり昼食をとりました。とても美味しくいただきました。

ポンディチェリーは一時フランス領だった事もあり洗練された街並みを今も残しています。今度は是非バイクツーリングで来たいものです。

コバユリさんのブログでも南インドの旅を紹介していもらっていますので是非そちらもご覧ください。

 

コバユリSP