ただいま野暮用でチェンナイに来ています。
相変わらずの暑さにヤラレながら街をウロウロしていると、ずいぶんバイクのはみ出し駐車が減っていました。

しばらく見ているとサイレンの音に反応して逃げ出すバイクたち、そのサイレンの主はというと

レッカー車?がやって来ました。

なかなか変わらないと思っていたインドですが、半年前には全く見なかった駐車違反車両の強制撤去、どんどん変わって行くもんですね。
そしてもうひとつ、

安全のためヘルメットをかぶりましょうの看板。
看板自体は前からありましたが、最近ようやくヘルメットの着用率が上がって来たようです。

 

とはいっても

後ろの人はノーヘルとか

コッチは前の人がノーヘルだ!

などなど、なかなかよくワカらない状態ですね〜

以上、チェンナイからお伝えしました。

 

レッカーは夜もやってましたb